ホーム > eラーニング 教材一覧 > 【録画】Microsoft Azureで負荷分散された仮想マシンの作り方

【録画】Microsoft Azureで負荷分散された仮想マシンの作り方

  • 無料セミナー
    無料セミナー

教材基本情報

教材タイトル【録画】Microsoft Azureで負荷分散された仮想マシンの作り方
サブタイトル
~AWS、SoftLayerと比べながら~
商品コードTKOV0520 備考講義
標準学習時間1時間価格(税抜) ---
提供元グローバルナレッジ
提供形態/
付帯教材種別
 
 

ワンポイントアドバイス

・本教材は、無料セミナー「Microsoft Azureで負荷分散された仮想マシンの作り方 ~AWS、SoftLayerと比べながら~」(2015年5月20日開催)を録画したものです。

・お申込みの際は、必ず申し込み区分を【法人】でお申し込みください。個人でのお申し込みはご遠慮願います。受付後、3営業日以内にパスワード等をメールにてお知らせいたします。

・手続きの中で「請求先」情報をお尋ねします。このセミナーは無料セミナーのため請求はございませんが、「請求先」には「受講者と同じ」を選択してください。

学習内容の詳細

コース概要
クラウドサービスの普及により、単にサーバーを1台だけ構成するなら特別な知識は必要なくなりました。しかし、クラウドサービスであっても複数のサーバーを構成し、負荷分散を行うには少しコツが必要です。

本セミナーでは、Microsoft Azureを使ってWindowsサーバーを実際に構築するデモを行いながら、負荷分散構成の考え方や手順を学びます。また、必要に応じてAmazon Web Services Elastic Compute Cloud (Amazon EC2)やIBM SoftLayerとの比較を交えながら解説することで、各クラウド固有の概念も紹介します。

本セミナーを受講することで、Microsoft Azureを使った仮想マシンと仮想ネットワーク構築の基礎を理解できます。
学習内容
1. Microsoft Azure概要
2. 仮想マシンを作る
3. 負荷分散された仮想マシンを作る