ASP.NET MVC 4 Web アプリケーションの開発 (#20486B) 前編

  • SA
    SAチケット利用対象コース

コース基本情報

コースタイトル ASP.NET MVC 4 Web アプリケーションの開発 (#20486B) 前編
コースコード MSC0547V  
コース種別 集合研修 形式 講義+実機演習
期間 2日間 時間 9:30~17:30 価格(税抜) 110,000円(税抜)
主催 グローバルナレッジ
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2017年10月16日(月) ~ 2017年10月17日(火)

大阪LC

  空席あり

2017年12月11日(月) ~ 2017年12月12日(火)

新宿LC

  空席あり

2018年3月5日(月) ~ 2018年3月6日(火)

新宿LC

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ グローバルナレッジ主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ グローバルナレッジ主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

ASP.NET Web フォームやその他のフレーム ワークから ASP.NET MVC フレームワークへの移行を予定されている MVC システム アーキテクチャー入門者の方にお奨めです。

対象者情報

対象者
・ASP.NET MVC フレームワークを使用して Web システムを開発される方
前提条件
□ Microsoft Visual Studio の基本操作ができる
□ オブジェクト指向プログラミングの用語、仕組みの知識があり実践できる
□ C# の基本文法を理解している
□ SELECT,UPDATE,INSERT,DELETE の各ステートメントを使用して基礎的なSQL 文を構築できる
□ HTML、JavaScript、Cascading Style Sheetsの基本的な知識がある
□ あるいは以下のコースを受講済みか同程度知識があること
-「C#によるオブジェクト指向プログラミング(MSC0591G)」
-「.NETデータベースプログラミング ~ADO.NET~(MSC0468G)」

学習内容の詳細

コース概要
このコースは、統合開発環境として Microsoft Visual Studio を使用している Web 開発者向けです。

ユーザー インターフェイス、データ アクセス、およびアプリケーション ロジックを独立したソフトウェア層として実装することによって、Web アプリケーションの保守性・拡張性を向上させ、単体テストの自動化によって、品質を担保する方法について学習します。

このコースでは、マイクロソフト認定コース
「Developing ASP.NET MVC 4 Web Applications (20486B)」の英語版テキスト(1 章 ~ 6 章の抜粋版) を使用します。
※演習は日本語資料(画面ショット付き)を使用します。
学習目標
● Microsoft Web テクノロジ スタックを説明し、特定のアプリケーションの開発に使用する適切なテクノロジを選択する
● アーキテクチャと機能要件、ユーザー インターフェイスの要件、およびアドレスのビジネス モデルのセットを満たす web アプリケーションの実装をデザインする
● MVC モデルを作成し、モデルのメソッド、プロパティ、およびイベント内のビジネス ロジックを実装するコードを記述する
● ユーザーとの対話を管理し、モデルを更新して、ビューを選択するMVC アプリケーションのコント ローラーを追加する
● データを表示、編集するためにモデルとコント ローラーと対話するMVC アプリケーションのビューを作成する
● Visual Studio 2012 の Web アプリケーションに対して単体テストおよびデバッグ ツールを実行し、トラブルシューティングするためにアプリケーションを構成する
学習内容
1. ASP.NET MVC4 概要
 - マイクロソフトの Web テクノロジの概要
 - ASP.NET 4.5 の概要
 - ASP.NET MVC 4 の紹介

2. ASP.NET MVC 4 の Web アプリケーションの設計
 - プロジェクトの設計段階の計画
 - モデル、コント ローラー、およびビューのデザイン

3. ASP.NET MVC 4 モデルの開発
 - MVC モデルの作成
 - データの操作

4. ASP.NET MVC 4 コント ローラーの開発
 - ライティング コント ローラーとアクション
 - アクション フィルターの作成

5. ASP.NET MVC 4 ビュー
 - Razor 構文を持つビューの作成
 - HTML ヘルパーの使用
 - ビューでのコードの再利用

6. テストと ASP.NET MVC 4 Web アプリケーションのデバッグ
 - ユニット テスト MVC コンポーネント
 - 例外処理の戦略と実装

実習/演習内容詳細

ソフトウェア/ハードウェア
Visual Studio 2013
実習/演習/ デモ内容
1. ASP.NET MVC4 概要
2. ASP.NET MVC 4 の Web アプリケーションの設計
3. ASP.NET MVC 4 モデルの開発
4. ASP.NET MVC 4 コント ローラーの開発
5. ASP.NET MVC 4 ビューの開発
6. テストおよび ASP.NET MVC 4 Web アプリケーションのデバッグ

関連試験や資格との関連

MCSD試験との関係 70-486 ASP.NET MVC 4 Web アプリケーションの開発

ご注意・ご連絡事項

・コースの内容は変更される可能性があります。最新情報は本Webページにてご確認ください。