ホーム > 顧客向けビジネス文書作成実践 ~顧客へ提出する障害報告書を作成できる~

顧客向けビジネス文書作成実践 ~顧客へ提出する障害報告書を作成できる~

  • New!
    新規コース(過去6ヶ月)
  • キャンペーン
    キャンペーン対象コース
  • Select6
    Select6

コース基本情報

コースタイトル 顧客向けビジネス文書作成実践 ~顧客へ提出する障害報告書を作成できる~
コースコード HSC0161G  
コース種別 集合研修 形式 講義+演習
期間 1日間 時間 9:30~17:30 価格(税抜) 55,000円(税抜)
主催 グローバルナレッジ
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2017年8月29日(火) ~ 2017年8月29日(火)

新宿LC

  空席あり

実施確定

2017年9月7日(木) ~ 2017年9月7日(木)

大阪LC

  空席あり

2017年11月6日(月) ~ 2017年11月6日(月)

新宿LC

  空席あり

2017年12月13日(水) ~ 2017年12月13日(水)

大阪LC

  空席あり

2018年1月17日(水) ~ 2018年1月17日(水)

新宿LC

  空席あり

2018年2月13日(火) ~ 2018年2月13日(火)

大阪LC

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ グローバルナレッジ主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ グローバルナレッジ主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

「お客様へ提出する文書の作成に時間がかかる」、「システム障害時にお客様へどう報告したらよいのか」、「システム障害後もお客様と良い関係を続けたい」等の悩みを持っていらっしゃる方、特にお客様と直接やり取りを行う機会があるシステム運用・保守の管理者/担当者に必須のスキルです。

★夏のBuy One Get One 50% OFFキャンペーン★
対象コースから2コースお申し込みいただくと、1コースが半額に!
▼詳しくはこちら▼
夏のBuy One Get One 50% OFFキャンペーン


対象者情報

対象者
・顧客と直接やり取りを行う機会のあるシステム運用・保守の管理者/担当者
前提条件
□システムの実務経験が3年以上
□顧客と直接やり取りを行う機会がある方

学習内容の詳細

コース概要
システム障害はないに越したことはありませんが、意図していなくてもシステム障害が発生してしまうケースは多くあります。システム障害が発生した際には、システムを提供している顧客へ状況や対策等を報告することが求められますが、顧客へ報告するにあたっては、迅速かつ正確でわかりやすく報告しなければ、顧客からの信用を失うことにもなりかねません。
システムの重要性が増している中、顧客と直接やり取りを行うシステム管理者/担当者には、顧客目線での障害報告書を作成するスキルがますます必要になってきています。

本コースでは、顧客へ提出するビジネス文書(社外文書)作成のポイントを学ぶとともに、顧客への障害報告書の作成を実習を通して習得することができます。

コース内の演習では、1人1台のPCを使用して、実際に文書を作成します。作成した文書はその場でプリントアウトし、グループ(2~4名)の他メンバーのレビューを受けます。(レビュー時のチェックポイントは事前に配布)
文書作成は、依頼文書1回、障害報告書2回の計3回実施することで、実習を通して習得することを目指します。
学習目標
●読み手に誤解なく伝える、正確な文章を書く
●読み手に意図を的確に伝える、わかりやすい文章を書く
●社外文書の形式を理解し、作成できる
●お客様への障害報告に必要な項目を理解し、文書を作成できる
学習内容
1. ビジネス文書とは
  - ビジネス文書の分類、特徴
  - ビジネス文書の必要条件

2. 正確な文書/わかりやすい文書
  - 表記の正確さ
  - 情報の正確さ
  - 分析の正確さ
  - 簡潔な文章
  - 親切な文章

3. 社外文書のポイント
  - ビジネス文書の作成手順
  - 社外文書の構成要素
  - 依頼文書、障害報告書の定型例
  - 依頼文書、障害報告書のチェックポイント

4. 【演習】依頼文書の作成
  - ケースをもとにした依頼文書の作成
  - 作成した依頼文書のレビュー

5. 【演習】障害報告書の作成
  - ケースをもとにした障害報告書の作成①
  - 作成した障害報告書のレビュー①
  - ケースをもとにした障害報告書の作成②
  - 作成した障害報告書のレビュー②

実習/演習内容詳細

ソフトウェア/ハードウェア
Microsoft Office(Word)
実習/演習/ デモ内容
演習では、1人1台のPCを使用して、実際に文書を作成します。作成した文書はその場でプリントアウトし、グループ(2~4名)の他メンバーのレビューを受けます。(レビュー時のチェックポイントは事前に配布)