ホーム > Microsoft SQL Server 2012 Transact-SQL を使用したクエリの記述 (#10774A)

Microsoft SQL Server 2012 Transact-SQL を使用したクエリの記述 (#10774A)

  • SA
    SAチケット利用対象コース

コース基本情報

コースタイトル Microsoft SQL Server 2012 Transact-SQL を使用したクエリの記述 (#10774A)
コースコード MSC0416V  
コース種別 集合研修 形式 講義+実機演習
期間 3日間 時間 9:30~17:30 価格(税抜) 165,000円(税抜)
主催 グローバルナレッジ
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2017年7月12日(水) ~ 2017年7月14日(金)

新宿LC

  残りわずか

2017年9月5日(火) ~ 2017年9月7日(木)

大阪LC

  空席あり

2017年9月11日(月) ~ 2017年9月13日(水)

新宿LC

  空席あり

2017年11月20日(月) ~ 2017年11月22日(水)

新宿LC

  空席あり

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ グローバルナレッジ主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ グローバルナレッジ主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

このコースは、「試験番号 70-461: Microsoft SQL Server 2012 へのクエリ」の受験対策として役立てることができます。

 

対象者情報

対象者
・データベース管理者、データベース開発者、ビジネスインテリジェンスのプロフェッショナル
・試験対策をしたいビジネスアナリスト、クライアントアプリケーション開発者などのSQLのパワーユーザーにより適しています
前提条件
□リレーショナルデータベースを使った業務経験
□Windows OSに関する基礎知識
□仮想化の基礎知識
□SQLステートメントの基礎知識

学習内容の詳細

コース概要
このコースでは、SQL Server 2012に対して基本的なTransact-SQLクエリを記述するスキルを身に付けます。
このコースは、SQL Serverのデータベースの管理、開発とビジネスインテリジェンスのすべての知識の基本となります。
学習目標
● SELECTクエリを記述する
● 複数テーブルのクエリを記述する
● 組み込み関数のクエリを記述する
● サブクエリを記述する
● ストアド プロシージャを実行する
● 集合演算のクエリを記述する
● エラー処理を実装する
● トランザクションを実装する
● データのソートとフィルタリングのクエリを記述する
● ウィンドウ関数のクエリを記述する
● T-SQLのプログラムを作成する
● クエリのパフォーマンスを向上する
学習内容
1. SQL Serverの概要
  - Microsoft SQL Server 2012の概要
  - SQL Server Management Studioの基本操作

2. SQL Azure 入門
  - SQL Azureの概要

3. Transact-SQLクエリの概要
  - Transact-SQLの基礎
  - 集合論
  - 述語論理
  - クエリの論理操作フェーズ

4. 基本的なSELECTステートメントの記述
  - SELECTステートメントの基礎
  - DISTINCTによる重複の排除
  - 列およびテーブルの別名
  - CASE式

5. 複数テーブルのクエリ
  - 結合の概要
  - 内部結合
  - 外部結合
  - クロス結合および自己結合

6. データのソートとフィルタリング
  - データのソート
  - データのフィルタリング
  - TOPとOFFSET-FETCHの使用
  - NULLの操作

7. SQL Server 2012のデータ型
  - データ型の概要
  - 文字データの操作
  - 日時データの操作

8. 組み込み関数の使用
  - 組み込み関数の概要
  - 変換関数
  - 論理関数
  - NULLを操作する関数

9. データの集計とグループ化
  - 集計関数の使用
  - GROUP BY句の使用
  - HAVING句の使用

10. サブクエリの使用
  - 自己完結型サブクエリ
  - 相関サブクエリ
  - EXISTSを使用したサブクエリ

11. テーブル式の使用
  - ビュー
  - インラインテーブル値関数
  - 派生テーブル
  - 共通テーブル式

12. 集合演算子の使用
  - UNIONの使用
  - INTERSECTとEXCEPTの使用
  - APPLYの使用

13. ウィンドウ関数の使用
  - OVER句によるウィンドウの定義
  - OVER句を使用するウィンドウ関数

14. ピボットとグループセット
  - PIVOTとUNPIVOTの使用
  - グループセットの使用

15. SQL Server メタデータのクエリ
  - カタログビューおよびメタデータ関数
  - システム ストアド プロシージャ
  - 動的管理オブジェクト

16. ストアド プロシージャを使用したデータのクエリ
  - ストアド プロシージャの使用
  - パラメーターを使用するストアド プロシージャ
  - ストアド プロシージャの作成
  - 動的SQLの使用

17. T-SQLプログラミング
  - T-SQLプログラミング要素
  - プログラムのフロー制御

18. エラー処理の実装
  - TRY/CATCHプロックの使用
  - エラー情報の使用

19. トランザクションの実装
  - トランザクションの概要
  - トランザクションの制御

20. クエリパフォーマンスの向上
  - クエリパフォーマンスの要因
  - 実行プランの表示

関連試験や資格との関連

MCSA試験との関係 70-461 Microsoft SQL Server 2012 へのクエリ

ご注意・ご連絡事項

・テキストは英語版を可能な限り翻訳した日本語版のテキストを配布します。講義は日本語で行い、演習環境は日本語環境です。
・英語版テキストはデジタルコンテンツの利用が可能です。詳しくは、お配りするコードの付属情報、及び、上記コース関連付加情報より『電子ブックリーダーskillpipeについて』のリンク先をご覧ください。
・本コースはUS版の5日間のコースを3日間に短縮したものです。そのため、内容を一部オプションとさせていただく可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

受講者の声

「適切な例を提示してくださったのでとてもわかりやすかったです。 また、パフォーマンスについても逐次教えてくださったので非常に参考になりました。」