ホーム > clustered Data ONTAP Administration v8.3

clustered Data ONTAP Administration v8.3

コース基本情報

コースタイトル clustered Data ONTAP Administration v8.3
コースコード NFC0145V  
コース種別 集合研修 形式 講義+実機演習
期間 3日間 時間 9:30~17:30 価格(税抜) 285,000円(税抜)
主催 グローバルナレッジ
コース日程が決定次第、ご案内いたします。
詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

 本コースはNetApp Training Unit(TU)でのお支払いが可能です。本コースには36TU必要です。


★ 【必ずお読みください】 NetApp認定コースのお申込みに関して ★

・お申込みにはNetApp社への事前登録作業が必要です。
 また通常のお申込み時の情報に加えて追加の情報をいただく必要がございます。
 弊社WEBへのお申込み時に、「備考欄」に必要事項を必ずご記載ください。

・事前作業および「備考欄」記載項目の詳細につきましては、「お申込時のご注意事項」のPDFをご覧ください。

対象者情報

対象者
・Clustered Data ONTAP 8.3オペレーティングシステムを導入、設定、管理等を行う方
・Clustered Data ONTAP 8.3オペレーティングシステムを体験したい方
前提条件
□ 「Clustered Data ONTAP Fundamentals(WBT) 」を受講済み、または、同等の知識を有している方

事前に上記Webトレーニング(無償)のご受講をお勧め致します。詳細については、NetApp社のWebをご覧ください。

学習内容の詳細

コース概要
本コースはClustered Data ONTAP 8.3オペレーティングシステムを学ぶための基礎コースです。
講義およびハンズオンの形式で、NetAppの最新のOS、NetApp clustered Data ONTAP 8.3の設定と管理の基礎を学ぶことができます。
Data ONTAPの機能とストレージ管理方法について、CLIとGUIの両方のインタフェースを学びます。
本コースでは、ネットワークの基礎、データアクセスのための基本プロトコル、データ保護・管理・ストレージ環境の監視についても考察します。
学習目標
本トレーニングを修了すると次のことができるようになります。
●Data ONTAPストレージ環境のコンポーネントを確認する
●Data ONTAP クラスタのインストールと設定を行う
●ストレージシステムの基本的な管理を行う
●物理・論理ストレージの構成を設定する
●シンプルな環境でのクライアントプロトコルを設定する
●SnapShotコピーとディスクスペースの消費について説明する
●Data ONTAPで可能なバックアップの方法の考察を行う
●Data ONTAPアップグレードのプロセスについて説明する
学習内容
Module 1: Exploring Data ONTAP Storage Fundamentals
 - Data ONTAP scaling method
 - Data ONTAP Administrative User Interfaces

Module 2: Hardware and Initial Setup
 - New NetApp FAS
 - Networks
 - Management Interfaces / Administrative Interfases

Module 3: Initial Storage System Configuration
 - Role-Based Access Control
 - Licensing
 - Policies and Schedules
 - Network Time Protocol
 - The AutoSupport Tool

Module 4: Storage Management
 - Data ONTAP Storage Architecture
 - Data ONTAP File System
 - Virtual Storage Tier
 - Data ONTAP Physical Storage Configuration
 - Data ONTAP FlexVol Configuration

Module 5: Network Management
 - Network Ports
 - IPSpaces
 - Network Interfaces
 - Nondisruptive LIF Configuration
 - Network Management
 - Network Load Balancing

Module 6: Implementing NAS Protocols
 - File System Structure
 - Deploying NFS
 - Windows File Services

Module 7: Implementing SAN Protocols
 - Basic SAN Implementation
 - SAN Configuration and Multipathing
 - LUN Access

Module 8: Snapshot Copies
 - Defining Snapshot Technology
 - Managing Snapshot Space Usage
 - Creating Snapshot Copies
 - Restoring Data from a Snapshot Copy

 Module 9: Managing Storage Space
 - Thin Provisioning
 - Deduplication and Compression
 - FlexClone Volumes
 - Quotas
 - Volume Moves in Clustered Data ONTAP
 - Growing Aggregates
 - Automatic Space Management

Module 10: Data Protection
 - Storage Failover Management
 - SnapMirror
 - SnapVault
 - MetroCluster
 - Netapp Data Protection Interfaces

Module 11: Monitoring Your Storage System
 - Monitor Your Cluster
 - Event Management
 - Determine System Health
 - Display Utilization and Performance Information
 - Performance and Statistics Collector
 - Manage Logs and Core Files

Module 12: Upgrading and Transitioning to Clustered Data ONTAP
 - Nondisruptive Upgrades
 - Transition Fundamentals

Bonus Module : (Optional)
 A. Infinite Volumes
 B. Engaging NetApp Support
 C. OnCommand Insight Walkthrough
 D. Data ONTAP Physical Storage Maintenance
 E. Clustered Data ONTAP Architecture

実習/演習内容詳細

ソフトウェア/ハードウェア
Clustered Data ONTAP v8.3
実習/演習/ デモ内容
Module 1: Exploring Data ONTAP Storage Fundamentals
- Connect to the ClusterShell
- Connect to the command shell and explore the command hierarchy
- Review Command options
- Compare privilege levels
- Use partial commands and complete commands with the tab key
- Log in to the Cluster2 with OnCommand System Manager

Module 2: Hardware and Initial Setup
- Explore the resources in the OnCommand System Manager

Module 3: Initial Storage System Configuration
- Connect to the ClusterShell
- Explore package licensing
- Configure time and time zone

Module 4: Storage Management
- Create a new aggregate
- Add disks to the aggregate
- Use System Manager to create an aggregate
- Create a flexible volume
- Use System Manger to create a flexible volume

Module 5: Network Management
- On cluster2 explore network resourses and create an interface group
- On cluster2 creative a VLAN
- On cluster2 creative a new IPspace
- On cluster2 creative a subnet for the default IPspace
- Explore failover groups and policies

Module 6: Implementing NAS Protocols
- Enabling CIFS and NFS client access
- Create a NAS data LIF
- Migrate and rehome a NAS data LIF
- Create an export policy
- Export a volume
- Verify and create CIFS shares
- Access your CIFS share from a Windows client
- Access your data volume from an NFS client

Module 7: Implementing SAN Protocols
- Verify MPIO configuration
- Check the iSCSI software initiator name
- Use NetApp System Manager to create an SVM for iSCSI
- Configure the iSCSI software initiator (in Windows)
- Access the iSCSI-attached LUN on the Windows host

Module 8: Snapshot Copies
- Explore Snapshot configuration in System Manager
- Navigate the .snapshot directory from an NFS client

Module 9: Managing Storage Space
- Explore thin provisioning and storage efficiency
- Perform a volume move

Module 10: Data Protection
- Create and initialize SnapMirror replications
- Compare data-protection mirror replication times
- Add volumes and files to a replicated namespace
- Schedule periodic SnapMirror replications
- Promote a load-sharing mirror

Module 11: Monitoring Your Storage System
- Access system logs with a web browser
- Configure AutoSupport messages

関連試験や資格との関連

NetApp認定試験との関係 NSO-157 Clustered Data ONTAP (NCDA認定)

ご注意・ご連絡事項

・NetApp Training Unit(TU)でのお支払いが可能です。本コースには36TU必要です。

・NetAppパートナー割引をご希望の場合は、その旨を必ずお知らせ下さい。パートナー登録がある旨をお申し出いただかない場合、割引が適用されませんのでご注意ください。
・本コースはNetApp Universityのテキスト (英語) を使用します。講義は日本語です。

・本コースの受講証明書はNetAppのラーニングセンター( http://learningcenter.netapp.com)からダウンロードし、印刷することができます。
・お申込み時に当社へ頂いた受講者情報はNetApp社へ第三者提供致しますので予めご了承ください。

受講者の声

『7-modeや旧Versionの知識もあり、諸々の相談をさせていただくことができました。cdotの研修は初めて受けましたがとてもわかりやすい内容でこの研修を受講できて良かったと感じてます。』