ホーム > Cloudera Apache Hadoop エッセンシャル

Cloudera Apache Hadoop エッセンシャル

コース基本情報

コースタイトル Cloudera Apache Hadoop エッセンシャル
コースコード NFC0184R  
コース種別 集合研修 形式 講義+デモ
期間 1日間 時間 9:30~17:30 価格(税抜) 55,000円(税抜)
主催 Cloudera株式会社
日程 会場 空席状況 実施状況 選択

2017年6月16日(金) ~ 2017年6月16日(金)

Cloudera(新宿LC)

  お申し込み後確認

2017年9月22日(金) ~ 2017年9月22日(金)

Cloudera(新宿LC)

  お申し込み後確認

※「キャンセル待ち」でお申し込みの方には、別途メールにてご連絡いたします。
※「実施確定」表示のない日程は、お申し込み状況により開催中止になる場合がございます。
※ グローバルナレッジ主催コース以外の空席状況は、残席数に関わらず「お申し込み後確認」と表示されます。
※ グローバルナレッジ主催コース以外では、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。

詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

Cloudera社のシステム変更により、受講者様は受講前にあらかじめトレーニングアカウントをご自身で登録いただく手順に変更となりました。(2017/2/1以降に開催されるすべてのコースが対象となります)
お手数をおかけし恐縮ですが Cloudera社webページ:
トレーニングアカウントの作成手順 または こちらのPDF をご参照の上研修初日の前週木曜日までにトレーニングアカウントのご登録をお願いいたします。
(掲載日:2017/2/3)

対象者情報

対象者
・ビッグデータおよびHadoop の活用をこれから検討しようとしているマネージャー、 ビジネス担当者など
前提条件
□ 前提知識は特に必要ありません。Apache Hadoop の事前知識も必要ありません。

学習内容の詳細

コース概要
この1 日のトレーニングコースでは、Apache Hadoop の概要とHadoop がビジネスの目的にどう役立つかを解説します。エッセンシャルコースでは、Hadoop の主要コンポーネントと多くのHadoop エコシステムの基本を説明します。なぜHadoop が存在しているのか、使用すべきなのはいつなのか、成功するために必要なリソースは何かを学習することができます。
学習目標
● Hadoopのデータを管理、分析するための適切なプラットフォームを利用する場面
● さまざまな業界の組織がデータの価値を最大化するためにHadoopをどのように使用しているのか
● Hadoopは既存のハードウェア、ソフトウェア、およびデータ環境にどのように適合するか
● あなたの会社のHadoopの選択について知っておくべきこと
● 開発、実働環境で効果的にHadoopをデプロイするために必要なリソース
学習内容
1. はじめに

2. Hadoop の基礎

3. Hadoop エコシステム

4. Hadoop のアーキテクチャー入門

5. 実世界でのHadoop

6. Hadoop を管理する

7. まとめ

ご注意・ご連絡事項

・ 本コースはCloudera株式会社が開催いたします。
・ Cloudera株式会社開催コースの受講お申し込みは2営業日前まで、日程変更は7営業日前まで、キャンセルは11営業日前までとさせて頂きます。
なお、キャンセル料の扱いは以下のとおりです。
・コース開始日の10営業日~5営業日前のキャンセル:受講料の50%を請求
・コース開始日の4営業日前~当日のキャンセル:受講料の全額を請求
・日程変更後のキャンセル:お申し出日に関わらず受講料の全額を請求