ホーム > 基礎からはじめるセキュリティ ~事例、キーワード、実習から学ぶセキュリティ技術の基本~

基礎からはじめるセキュリティ ~事例、キーワード、実習から学ぶセキュリティ技術の基本~

  • Select6
    Select6

コース基本情報

コースタイトル 基礎からはじめるセキュリティ ~事例、キーワード、実習から学ぶセキュリティ技術の基本~
コースコード SCC0054G  
コース種別 集合研修 形式 講義+実機演習
期間 2日間 時間 9:30~17:00 価格(税抜) 80,000円(税抜)
主催 グローバルナレッジ
コース日程が決定次第、ご案内いたします。
詳しくはお問い合わせください。

ワンポイント

セキュリティの必要性、モラル、対応策などを、事例や実習を通して分かりやすく学習できます。



★改訂コースのご案内★
最新のセキュリティ情報にアップデートした後継コースを2016年12月より開始いたします。
日程や内容をご確認の上、後継コースのご受講をご検討ください。

▼詳しくはこちら▼
SCC0159G 情報セキュリティ対策 リテラシー編 ~組織の一員としての必須知識~
SCC0160G 情報セキュリティ対策 技術概要編 ~セキュリティを支える基礎技術~

※リテラシー編と技術概要編のコースでは、実機演習はございません。 詳しくはお問い合わせください。

対象者情報

対象者
・新入社員/これからセキュリティ技術を学習されたい方
・セキュリティサービスや製品を提案する営業の方
・ISO27000/PCI DSSに必要な要素技術を学習されたい方
前提条件
□コンピュータの基本機能、ネットワーク、TCP/IPに関する基本的な知識がある
(コンピュータネットワーク入門(NW0043CG)受講レベル)
□Windowsを操作できる

下記のスキルをお持ちだと、より効果的に受講できるようになります。
□コマンドプロンプトを使用して、pingやipconfigを使用できる
□Wiresharkを使用して、パケットをキャプチャしたことがある

学習内容の詳細

コース概要
現在広く提供されているセキュリティソリューションやサービスに合わせて、セキュリティの考え方・要素技術を体系的に解説することで、実務に即したセキュリティの実装に必要な知識を修得できます。
また、最近はビジネスシーンでも利用が広がっているSNSやスマートデバイスの使用を含め、組織の一員としてユーザレベルで必要なセキュリティ知識やモラルを身につけることができます。
学習目標
● セキュリティ確保に必要な三要素を考慮したセキュリティ対策を列挙する
● 各種攻撃手法を理解し、適切な対策技術を理解する
● ネットワークセキュリティ対策技術の概要を理解する
● セキュリティ要素技術(暗号、認証等)の仕組みを理解する
● ユーザレベルで必要なセキュリティ知識/モラルを修得する
学習内容
1. 情報セキュリティ概要
  - 情報セキュリティとは
 - 機密性
 - 完全性
 - 可用性
 - AAA(認証、認可、アクセスログ管理)
 - セキュリティ上の脅威
 - セキュリティ対策とは
 - セキュリティ対策の実施手順
 - 情報セキュリティ関連の標準規格
 - 情報セキュリティ関連の主な団体

2. 安全を脅かす攻撃とは
 - 不正侵入・攻撃の流れ
 - 情報収集手法
 - 不正アクセス
 - マルウェア
 - DoS攻撃・DDoS攻撃・ボットネット
 - メールに関する攻撃
 - 付加処理

3. セキュリティ要素技術
 - 暗号化
 - ハッシュ関数
 - 電子署名
 - PKI(Public Key Infrastructure)
 - 認証
 - VPN(Virtual Private Network)
 - 冗長構成・災害対策
 - 負荷分散

4. 一般ユーザのセキュリティ
  - 一般ユーザのセキュリティモラル
  - クライアントPC のセキュリティ対策

5. 社内ネットワークセキュリティ
  - ネットワークベースのセキュリティ手法
  - ファイアウォール
  - パケットのフィルタリング
  - ファイアウォールシステムの構成(DMZ セグメントの利用)
  - プロキシ
  - コンテンツフィルタ
  - IDS/IPS
  - UTM
  - 検疫ネットワーク(NAC)
  - 無線LAN

実習/演習内容詳細

実習/演習/ デモ内容
Lab1. さまざまな攻撃手法 ~ポートスキャン、パスワード解析、SQLインジェクション、XSS~
Lab2. 暗号化通信 ~平文と暗号文~
Lab3. プロキシ ~プロキシの利用~
Lab4. ファイアウォール ~ファイアウォールによるフィルタリング~

ご注意・ご連絡事項

「セキュリティ技術入門」を、コースタイトル含め一新したコースです。

受講者の声

『具体的な動きや実装例、よくある事例についても解説していただきました。丁寧な説明でわかりやすかったです。ありがとうございました。』
『業務で活用するには、今後さらなる上級知識の習得が必要だとは思うが、上級知識を学習していくための知識を習得できたと感じています。ありがとうございました。』
『授業を受けただけで事前に受けたテストの点数から40点も上がるとは思いませんでした。今日1日でセキュリティについての知識が、以前に比べて増えたように思います。』