ホーム > マイクロソフト認定トレーニング > マイクロソフト ボリュームライセンスプログラムをご契約のお客様へ

マイクロソフト ボリュームライセンスプログラムをご契約のお客様へ

ソフトウエアアシュアランス特典の「SAトレーニング受講券」を利用してマイクロソフトのトレーニングを無償で受講しましょう!

詳細リーフレット[PDF]はこちら

SAトレーニング受講券とは

「SAトレーニング受講券」は、マイクロソフトのボリュームライセンスプログラムに含まれる「ソフトウェアアシュアランス特典」の一つで、マイクロソフト認定トレーニングパートナーが提供するトレーニングが無償で受講できるチケットです。
1日につき1枚のSAトレーニング受講券が必要です。割り当てられるSAトレーニング受講券の枚数はライセンスにより異なります。万が一受講券が足りない場合には所定の追加費用で受講が可能です。

Microsoftのボリュームライセンスページはこちら



↑ページの先頭へ戻る



SAトレーニング受講券を利用するメリット

「SAトレーニング受講券」は、ライセンス契約の際に有効期限とともに付与されます。有償トレーニングを無償で受講することにより、費用を他の投資に活用できます。

例)10日間分の受講券をお持ちの場合(当社のケース)

10日間分の受講券をお持ちの場合


↑ページの先頭へ戻る



SAトレーニング受講券で受講できるコース

受講できるコースは技術者向けトレーニングで、マイクロソフト製品を最大に活かすための専門的な知識を得るコースが対象です。

SAトレーニング受講券対象研修一覧はこちら



↑ページの先頭へ戻る



SAトレーニング受講券を利用した申込み方法

トレーニングの申込みは当社のWebサイトにて受け付けます。申込み時に、受講券IDが必要です。事前に下記の方法で受講券IDを取得してください。
【注意】
事前に受講するコースを確認し、その日数に合わせて受講券IDを取得してください。 一部、MSUの標準日数と異なるコースがあります。

SAトレーニング受講券を利用した申込み方法



↑ページの先頭へ戻る



Webからのお申し込み

対象コース一覧からご受講のコース名をクリックしてください。 選んだコースの詳細ページでご希望の日程をチェックし、「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックしてください。
ショッピングカート画面で必要事項を入力いただくとともに、「SA受講券をお持ちの方はこちらへ入力」欄に「SAトレーニング受講券ID」を記載してから送信してください。



↑ページの先頭へ戻る



ご利用上の注意点

ご利用の前に、弊社講習会規約を必ずご覧ください。 (ただし、代理受講はできませんのでご了承ください。)
SAトレーニング受講券不足による受講料のご請求は、各コース開催前に、請求書を送付させていただきます。

電子テキストのアクティベーションが必要です!!
SA受講券でお申込みの場合、研修でお配りしている電子テキスト(DMOC)のアクティベーションが必須となっております。

研修中、もしくは研修終了後に速やかにアクティベートいただきますよう、お願いいたします。
アクティベート方法は、研修で配布しておりますライセンスキーの紙に記載しております。



↑ページの先頭へ戻る



よくあるご質問 (FAQ)

Q1. どのコースを受けたら良いのか、相談したいのですが?

A1. 弊社担当者がご相談を承りますので、お気軽にフリーダイヤル(0120-009686)までお問い合わせください。


Q2. 申込後のキャンセルやコース変更は出来ますか?

A2. キャンセルやコース変更は、弊社「講習会規約」・「マイクロソフト ソフトウェア アシュアランス トレーニング受講券利用規約」に準じます。ただし、マイクロソフト社の規約によりソフトウェアアシュアランスの契約期間満了後のコース変更はできません。


Q3. 欠席の場合はどうなりますか?

A3. 欠席の場合は、「お客様による取消」とさせていただきます。弊社講習会規約に準じ、講習会開催日初日より14日以内に講習会の申し込みを取り消す場合は、お客様の全額負担となります。この場合、SAトレーニング受講券でのお支払いはできません。SAトレーニング受講券はキャンセルの扱いとなり、[講習会の日数×4万円(税抜き)]としてお客様にご請求させていただきます。ご不明な点は、お問い合わせください。


Q4. 代理出席は可能ですか?

A4. 代理出席はできません。受講券を割り当てられた方のみのご使用に限ります。受講される方を変更する場合は、発行済みのSAトレーニング受講券をキャンセルし、新しい受講者を指定して再度SAトレーニング受講券を作成してください。


Q5. 講習日数5日のコースを受講したいのですが、SAトレーニング受講券が4日分しかありません。足りない場合は受講できないのでしょうか?

A5. SAトレーニング受講券が必要枚数に満たなくても、受講することができます。
足りない場合は、足りない日数を1日4万円(税抜き)で計算してお客様にご請求させていただきます。お申込みの際に、備考欄に足りない枚数をご記入ください。


Q6. 受講したいコースの日程がSAの契約期間満了後になってしまうのですが、受講できますか?

A6. 受講できます。SA契約期間内にSAトレーニング受講券を作成し、グローバルナレッジでコース受講予約登録をお済ませください。
・SAトレーニング受講券特典を利用する権利は、ソフトウェアアシュアランスの契約期間満了とともに失効します。
・ソフトウェアアシュアランスの契約が満了する前にお客様がSAトレーニング受講券を作成していただければ、受講券の有効期間は受講券の作成日から180日間となります。


Q7. SAトレーニング受講券には使用有効期限はありますか?

A7. 有効期限があります。
・受講者は、SAトレーニング受講券IDを割り当てられてから180日以内に受講申し込み・受講をしてください。
・ソフトウェアアシュアランスの契約期間中に180日の有効期限が切れた受講券は、利用可能なSAトレーニング受講券の日数としてプールされます。その際、もう一度お客様は受講券の作成をしていただく必要があります。


ご質問、お問い合わせはお気軽に!

お問い合わせ

マイクロソフト ソフトウェア アシュアランスおよびSAトレーニング受講券については、こちらからお問い合わせください。

お問い合わせ


↑ページの先頭へ戻る