ホーム > コース・教材一覧 > ベンダートレーニング > VMware認定資格対応コース
無題ドキュメント

VMware認定資格対応コース

VMware認定資格は、VMwareソリューションの技術を有することを認定する世界共通の資格です。
VMware製品のクラウド、仮想化インフラストラクチャの設計、導入、管理するエンジニアにとっておすすめの認定資格であり、 また、VMwareのパートナープログラムへの参加条件としても必要な資格です。

※当ページに掲載の情報は予告なく変更されることがあります。
※最新情報は、VMware社のサイトトレーニング・教育・認定資格/Certificationをご確認ください。
※詳細な認定資格要件についてはリンク先のVMware社(US) WEBページをご参照ください。
※トレーニングのご受講、資格試験のご受験については、お客様ご自身の責任でなされるものとします。
※本ページのご利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきまして弊社は一切の責任を負いません。

VMware認定資格の概要

4つの認定レベル

難易度によって、Associate (VCA)、Professional (VCP)、Advanced Processional (VCIX/VCAP)、Expert (VCDX) の4つのレベルで構成されます。

資格種別 難易度 受験会場・前提条件
VCA
VMwareソリューションをビジネスケースに沿って適切に導入するための、基礎的な技術知識を認定します。
Associate ・インターネット環境があればどこでも受験できる、多岐選択式のテストです。
・VCA受験のための前提条件はありません。
VCP
VMwareソリューションの導入・展開のための技術を有することを認定します。
Professional ・全国のPearsonVUE提携会場で受験できます。
・VCP試験はオンラインテストで、多岐選択式です。
・VCP取得を目指される場合、VMware vSphere: Install, Configure, Manage等のトレーニング受講とvSphere 6 Foundations 試験の合格が前提となります。
VCIX/VCAP
VCP取得者が、さらに上級の技術知識を保持されていることを認定します。
Advanced Professional ・PearsonVUEプロフェッショナルテストセンター(東京・大阪・札幌・仙台・名古屋・広島・福岡)で受験可能です。
・VCIX/VCAP試験には、演習環境でのツールの使用、各種コマンドの入力等が含まれます。
・VCAP受験には、VCIX/VCAP認定が前提条件です。
・VCAPは、Version6の資格体系からVMware Certified Implementation Expert (VCIX)と名称が変更されました。
VCDX
VCIX/VCAP取得者が、さらに上級の技術知識を保持されていることを認定します。
Expert ・現在日本で受験可能な試験はありません。

4つの分野

技術分野によって、データセンター仮想化(Data Center Virtualization)、ワークフォースモビリティ(Workforce Mobirity)、クラウド(Cloud)、 ネットワーク仮想化(Network Virtualization)の4つが用意され、それぞれの職務分担や業界にとって適切な認定試験を受けることができます。

再認定

VMwareは、2014年3月10日付けで適用される「認定資格の再認定制度」を発表しました。 VCP資格の再認定制度について詳しくは、VMware社のサイトに掲載の「VCP資格の再認定制度(PDFファイル)」にてご確認ください。



↑ページの先頭へ戻る



VMware認定ロードマップ [Version6体系]

RoleCertification Level Software-Defined Data CenterDTM
  Data Center Virtualization Cloud Management & AutomationNetwork Virtualization Desktop & Mobility
Solution Design Architecture VMware Certified Design Expert VCDX6-DCV VCDX6-CMAVCDX6-NVVCDX6-DTM
Implementation VMware Certified Implementation Expert(VCIX) VCIX6-DCVVCIX6-CMA VCIX6-NVVCIX6-DTM
Administration VMware Certified Professional(VCP) VCP6-DCV VCP6-CMA VCP6-NV VCP6-DTM
Business IT VMware Certified Associate(VCA) VCA6-DCV VCA6-CMA VCA6-NV VCA6-DTM
VCA6-HC

※Version6より、VCP資格の取得前提として
 vSphere ICM(VMware vSphere: Install, Configure, Manage) コース、
 およびvSphere 6 Foundations 試験の合格が義務付けられます。
(ただし有効なVCP資格を保有されている方は、免除となります)
※リンクの無い資格は、2015年11月5日時点で未提供の資格です。
※詳細な認定資格要件についてはリンク先のVMware社(US) WEBページをご参照ください。



↑ページの先頭へ戻る



VMware認定ロードマップ [Version5体系]

RoleCertification LevelData Center VirtualizationCloudDesktopNetwork Virtualization
Solution Design Architecture VMware Certified Design Expert VCDX-DCV VCDX-Cloud VCDX-DT VCDX-NV
Implementation VMware Certified Advanced Professional (VCAP) VCAP5-DCA     VCIX-NV
VCAP5-DCD
Administration VMware Certified Professional(VCP) VCP5-DCV VCP-Cloud VCP5-DT VCP-NV
Business IT VMware Certified Associate(VCA) VCA-DCV     VCA-NV

VCP5-DCV資格取得に必要なVCP試験は2017/3/31で終了します。
(試験申し込みは2017/3/15まで)
詳細はこちら



↑ページの先頭へ戻る



ご質問、お問い合わせはお気軽に!

お問い合わせ

定期コースのお申し込み方法やご利用方法、一社向けでのご活用など、まずはお問い合わせください。

お問い合わせ


↑ページの先頭へ戻る